愛書連講演会

「中絶違法化で、移民受け入れ案に対抗しよう」

講師 鎌田久子 先生
(NPO法人「天使ほほえみ」理事長)
(日本女性の会 運営委員)

(趣旨)

経団連の米倉会長は1月21日に、「日本は少子化が進んでいるので移民を受け入れないといけない」と都内の「外国人記者クラブ」で講演しました。
しかし、そもそも日本の「少子化」の原因は、GHQが合法化した「中絶」にあり、報告されているだけで年間30万件の人工妊娠中絶手術が行われていることにあります。
かつて敵国だった日本の人口を減らすことをGHQが意図していた政策であり、その意図どおりの結果が出ているのが「少子化」です。単身者が養子をとれないなど、養子を取りにくい法制度も、中絶件数が多い原因になっています。このたびは、中絶違法化運動に関与されてきた鎌田久子先生をお招きして、おはなしをしていただくことになりました。

日時 : 平成23年2月26日 午後6時30分から(開場 6時)

場所 : 東京ウィメンズプラザ1階(視聴覚室)

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 電話 03-5467-1711(代)

会場費(含む資料代)2000円 鎌田先生の著書など2冊贈呈

問い合わせ : 田口圭(日本独立宣言 主幹)
メール kokueki@ gmail.com
090-2543-6967
天国太平(愛書連)070-5451-5685

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

age
2011年11月21日 03:16
べっ、べつにアンタのために教えるんじゃないからね!(ノ゚Д゚)ノシ♪ http://ktjg.net/index.html

この記事へのトラックバック